よくあるご質問

診療について

どのような症状の人が受診に来ていますか?
「ストレスがたまっている」「寝つきが悪い」「会社に行きたくない」という方や、現在うつ病治療をされている方、パニック障害の方など、様々な症状の方が通われています。軽症のうちに治療をはじめることができれば、回復もそれだけ早くなりますので、調子がおかしいな、と思われたら、気軽にご受診されることをお勧めいたします。
治療はどのように行うのですか?
初めてのご来院の際は、問診票に現在の問題や過去にかかった疾患等についてご記載いただき、その後、診察となります。(血圧や採血などを行う場合もあります)
当院では、精神科専門医が、症状をしっかりお伺いすることを大事にしています。
必要に応じて適切な薬の処方をいたしますが、薬だけに頼らず、ご相談や休息空間の利用、セミナー参加など、精神的なサポートからも治療を促していきます。
すぐに入院が必要と診断された方には、適切な医療機関をご紹介いたします。
医師はどんな方ですか?
専門医の資格を持った、経験豊かな精神科医が診療いたします。やさしく、相談しやすい雰囲気の医師です。
自分ではなく、家族の相談はできますか?
ご本人さまの診療をせずに病気の診断をすることはできませんが、ご相談を受け付けることは可能です。
家族療法などのセミナーをご紹介することもできます。
予約時間を変更したいときはどうしたらよいですか?
03-6907-1877へご連絡ください。 ※カウンセリングなどのご予約のキャンセルには、キャンセル料金が発生する場合もございます。

セミナーについて

どのセミナーでも申し込むことはできますか?
一部、受講者の条件に規定があるセミナーもございますので、ご確認のうえ、お申し込みください。
お申し込みの締め切りは、セミナー当日の3日前です。
友人や家族と一緒に参加することはできますか?
可能です。ただし、契約企業以外にお勤めのご友人やご家族は、契約企業の従業員様とは別料金になることをご了承ください。
また、受講条件が「契約企業の従業員様のみ」となっているセミナーには、契約企業の従業員様のみでのご参加をお願いいたします。
申し込んだセミナーをキャンセルしたいときはどうしたらよいですか?
03-6907-1877へご連絡ください。
※キャンセル料として、前日のキャンセルには受講料の50%、当日のキャンセルには受講料の100%をいただきます。

休息空間YUANについて

誰でも利用することはできますか?
患者様と患者様のご家族、お付添いの方などであれば、どなたでもご利用が可能です。
ただし、契約企業の従業員以外の方が「YUAN」のドリンクバーをご利用の場合、利用料500円が必要となります。
どのような利用の仕方ができますか?
患者様のリラックスできる空間として、利用法は自由ですが、予約時間よりも少し早めに来て、お茶とライブラリーの本を楽しんでいただいたり、診療後にお茶と読書をゆっくり楽しんでいただくのがおすすめです。
復職支援プログラムを実行されている方は、復職の練習として、YUANでお仕事の練習をしていただくこともできます。
症状に合ったお茶などのメニューを置いておりますので、どうぞご参考になさってください。
ページ先頭へ